スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山陽そば「ぼっかけそば」
20090331221944
【写真】

去る3月15日(日)、阪神・山陽直通特急に乗ってぶらりと出かけた時に、山陽姫路駅の「山陽そば」で昼食に食べた一杯。

「ぼっかけ」とは神戸市長田区の郷土料理。牛スジとこんにゃくを醤油や砂糖で甘辛く煮付けたもので、焼きそばやお好み焼き、カレーなどの具にして食べることが多い食べ物である。

今から10年ほど前、神戸が地震から復興しつつあるなかで、この「ぼっかけ」が一時全国的にブームになった。

そのブームにあやかろうと、長田区を走る山陽電車が駅の立ち食いそば屋で売り出したのが、こちらの「ぼっかけそば(うどん)」。

甘辛く煮付けられた脂身つきの牛スジ肉にそばつゆが染み込んだ、ジューシーな一品です。兵庫県西部の山陽電車の駅にある「山陽そば」に行った際にはぜひお勧めします。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。