スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阿字ヶ浦駅
20090308154115
20090308154113
20090308154111
15時07分に到着。折り返しの列車が発車する15時23分まで、駅構内とその周辺をぶらつく。

海水浴のシーズン以外は人影もまばらな駅とは聞くが、この日は珍しく大手旅行社のツアー客が多数折り返しの列車に乗車。

駅自体はこじんまりした木造の古い駅舎だったが、昨年の茨城交通からひたちなか海浜鉄道への経営譲渡に合わせて最新式の自動券売機が設置されており、一見時間が止まっているかのようなのんびりした駅舎のなかで異色の存在?となっている。
スポンサーサイト
コメント
コメント
 阿字ヶ浦まで来ていただけましたか。
 自動券売機はできたてほやほや、稼働開始から2週間です。
 茨城交通時代の券売機は、新千円札と新五百円硬貨が使えない、社名変更ができない、ということでしばらく休んでいました。やっと人並みになったな、というところでしょうか。
(吉田)
2009/03/08 (日) 18:55:47 | URL | ひたちなか海浜鉄道 #tJ8bLkYs[ 編集 ]
>吉田様
はじめまして、こちらこそコメントありがとうございます。
券売機、2週間前に入ったばかりの新品だったんですね。
新しい券売機、とても使いやすそうで、たくさんのお客様が喜ばれることと思います。

今後ともよろしくお願いします。
2009/03/08 (日) 23:45:40 | URL | GMK'taipei #NkOZRVVI[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。