スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去り行くものたち~阪神西大阪線普通西九条行き~
20090118233501
20090118233459
20090118233456
来る3月20日(祝)に予定されている阪神なんば線(現・西大阪線)西九条~大阪難波(現・近鉄難波)間開業とそれに伴う阪神本線・なんば線と近鉄難波線・奈良線の直通運転開始についてだが、先ごろ正式なダイヤの発表が行われるなど着々と準備が進んでいる様子。

近鉄との直通運転開始以降は、現在の西大阪線から西九条折り返しの列車がなくなるとのこと。また、同線を走る車両についても、阪神の1000系と9000系、および近鉄からの乗り入れ車両に限定される予定である。

よって写真の5000系青胴車(注1)による普通西九条行きは近々見納めとのこと。5000系の他、5131形、5311形、5500系のジェットカー(注2)各系列が西大阪線を走る姿を記録するならば今のうちです。

(注1・2)阪神電鉄では特急・急行電車用の車両と普通電車用の車両を塗装で区別しており、特急・急行用の車両は赤系のカラーリングから「赤胴車」、普通電車用の車両は青系のカラーリングから「青胴車」とそれぞれ呼ばれている。「青胴車」には加減速性能の高さから、「ジェットカー」の愛称もある。

【写真】いずれも2009年1月17日阪神尼崎駅にて撮影
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。