スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時計台
 あと一週間で冬休み!学内にはそんな浮かれたムードが漂っていた。私も18きっぷで1月4日から6日まで旅行に行きたいと思っていたところである。しかし今からムーンライトながらを取るのはもう無理だろう。ちなみに昼休みには松本や東京、仙台の写真が完成していたので引き取った。旅の写真は後でしんどい時に見ると、清涼剤になることがあるので私にとって大事なものだ。

 5限の後は兼部先に顔を出し、夕食を大学のカフェでとることにした。するとステーキセットが700円!先週の米沢牛の駅弁より安くて量があるぞ!ってことで、迷わずステーキセットを注文する。出てきたステーキはレモンバターが効いていて美味しく、ソテーの人参もわりといけた。

 食後はその場のノリで大学のシンボルである時計台を見学する。この時計台は近年まで校舎として使われていたが、耐震化工事と合わせてホールと記念館への改装が行われたのである。なお、戦前から数々のドラマを生んできたこの教室の移転には当初反対の声もあった。私は改装前(高校時代)にもこの中に入ったことがあるが、建物内部は当時と比べて非常に明るくなっていた。それでも建物自体の厳かな雰囲気は損なわれていないようで安心した。ただ、この中にあるレストランははっきり言って高すぎる。明らかに教職員専用の高級レストランである。

 明日は1限がある。早く寝ないと。
*2005年5月31日転載 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。