スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢は幸せの母~いつか行きたい街
200703280047014
200703280047012
20070328004701
最近誰がむかつくとか、何が悲しかったとかいう暗い内容の日記が続いたので、ここらで話題をがらりと変えたい。何ていうか、何でもいいから夢を持ちたくなったもので。

さて、来週から社会人になるため準備に追われているわけだが、給料の一部を毎月積み立てて、20代のうちにもう一度ヨーロッパに行こうと密かに計画を始めた今日この頃であります。

まず、ヨーロッパで行きたいところを改めてリストアップしてみたら、やたらとドイツの都市が多かった。何せ、グリム童話の舞台巡りとかビールやソーセージの味比べとか、ナチス関係の史跡巡りとかいろいろあるわけですしね。

そのなかでも特に
・ニュルンベルク
・ハーナウ
の二都市に行きたいと思っているところ。

ニュルンベルクは戦災から見事に復興した古い街並みと、ナチスの史跡、おもちゃ博物館、鉄道博物館がある街である。昨年ワールドカップの日本-クロアチア戦が行われた都市としても有名。

ハーナウはフランクフルトから近い小さな街。グリム兄弟の故郷として有名。市内には彼らの銅像や記念館がある。

それから以前行ったものの充分回れなかったロンドンやプラハ、ブリュッセルに寄るのも一興。イタリアのベネチアやスイスの登山電車の再訪も楽しいかも。

もちろん、これまで複数回訪問したパリやウィーンも楽しい場所なので、時間さえあればいつでも行きたいと思っている。

そして往復の足となる航空会社は、サービスが良いことで有名なところから選びたいと思う。

第一希望は
・シンガポール航空
第二希望は
・ヴァージンアトランティック航空(イギリス)
である。

いずれも食事が美味しく、ゲームや音楽、映画その他のサービスも充実していると聞く。それにシンガポール航空利用だと、今まで行ったことのないシンガポールに寄ることもできるので二度美味しい。

もちろん前使ったカタール航空を使うのもいいだろう。大阪発23時台というダイヤは社会人の強い味方ってわけです。同じ時間帯の便ならエミレーツ航空も使ってみたい。ただしマイレージをANAで貯められず、JALか大韓航空のカードで貯めないといけないという欠点はあるが…

写真1 ドイツやチェコ、ハンガリーでは定番のスープであるグラーシュスープ。ビーフシチューの一種で、トマトの味が利いていて美味しい。列車の食堂車でも注文してしまいました。(ベルリン→ケルンのICEで撮影)

写真2 ニュルンベルクへはドイツの新幹線ICEで!(ケルン中央駅にて撮影)

写真3 シンガポール航空の新たなエース・B777-300ER(パリ・シャルルドゴール空港で撮影)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。