スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/16・SKY102便
20060221234833
B737-800(JA737H)

SKYMARKとしては神戸空港発の一番機。ふかふかの革張りシートが並ぶ機内はビジネスマンや航空ファンたちで満席であった。
定刻から20分近く遅れた7時46分、海保・マスコミのヘリに見守られながら目的地東京とは逆の方向へ離陸。姫路付近?で右旋回し、京都―名古屋―浜松のルートで東京羽田を目指す。

機長はフレンドリーなイギリス人のピ―ター=パーナーさん。巡航中には日英二か国語によるアナウンスもあった。

機長に続き、機内前方に同乗したSKYMARKの西久保慎一社長がアナウンス。機内に拍手が起こる。「当社は安さを売りにしておりますが、本日は特別に…」というわけで、アナウンス終了後洋菓子と神戸ワインが乗客一同に振る舞われた。おかげで朝からのまのまyeah(違ならぬほろ酔い気分☆

ワインサービスが終わると機はほどなく降下を開始、8時40分過ぎ定刻より遅れたものの羽田空港に無事着陸。アテンダントの放送に乗客一同また拍手。社長の見送りを受けて乗客たちは足早に到着ロビーへと向かう。

なお、当便はSKYの神戸空港一番機であると同時に、羽田空港着の国内線としては初めてB737NGで運航されたフライトでもある。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。