スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インド館
5年前に旅行してから何気に好きになったインドのパビリオン。インド館では辺り一面に漂っていた独特なお香の香りが印象的でした。近々部屋に焚くためのお香が欲しくなったぐらいです。もっとも今の大学において僕は人に招待される側にはなっても、人を招待する側にはなったことないんです。微妙に悲しい。
展示内容はインド哲学や自然の大切さを描いたインドの昔話、インドの風土、現代のインドといった感じです。そこから気になった内容を3つ。

・デリーでは環境に優しい燃料を使ったバスが意外に多い。
・ムンバイの弁当屋は欧米の経済誌に「素晴らしいビジネスモデル」と紹介された。
・インドには様々な品を扱うバザールがあるが、IT大国として知られるようになった近年は電子部品のバザールも出現するようになったという。…俺が思うにこれはインドの秋葉原?

残念だったのはインド雑貨を買えなかったこととラッシーとカレーを食べ損ねたこと。しかしカレーの方は2階の土産物売り場で戦利品としてGETしました。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。