スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金鳥の夏、ギリギリの夏
先程ヴィッセル神戸が悲惨だと書いたが、今年の夏の俺の財政はある意味今年のヴィッセルの戦績より悲惨かもしれない。

まず7日の万博行き。目一杯楽しみたいが始発の普通電車に乗るのは正直酷なので行きは新幹線利用にする予定。それで4500円飛ぶようだ。これに会場の土産代や外国パビリオンでの昼食代が入るとあらららら?

続いて18の野球観戦。実はまだ同伴者が決まらない。(野球好きの研究室友人は旅行か帰郷らしい)それだけでも大変なのだが、ドームで虎グッズに散財することはほぼ間違いないだろう。

そしてここからが肝心。19から22の山口福岡旅行。移動の大半は青春18きっぷなので割と安く済むのだが、問題は3泊中2泊がホテル泊。合計の宿泊費が10000円を超えるということだ。10000円あれば台湾では3~4泊はできるはず。日本の物価の高さを今更ながら恨めしく思う。
あとエアバスA321目当てに、復路は宣言通り飛行機を奮発してしまった。そんなに金が惜しいのなら今すぐ予約をキャンセルして鈍行でちんたらと帰るべきなのかもしれない。でも18きっぷが足りず、教習も入れたいので今更キャンセルするわけにも行かないのだ。

こんな調子だと9月に計画していた台湾旅行は中止になるかもしれない。旅行の成果を今後の研究室での活動に生かしたいので、どうしても「資金難で行けなかった」では済ませたくないのだ。(実は後期の演習で私とある女子学生が台湾ネタで発表をする予定)私にとって香港旅行や韓国旅行なら「金ないからええわ」で済むが、台湾だとそうは行かないのだ。いざとなればプライド捨てて、マイルのたまらないチケットを買ってでもあの島に行きたい。

あと旅行もいいのだが、お洒落もしたい。壊したグラサンを新調したい。アロハシャツが欲しい。夏らしいお洒落な帽子が欲しい…。壊れたMDプレーヤーの代替に、5000円前後のポータブルCDプレーヤーも買いたいし…。旅行の移動中には景色を見ながら音楽を聴くのが俺の定番だし。


お洒落とは正反対かも知れないが、9月・10月に製品化予定の阪神電車のNゲージ鉄道模型も欲しい…。

結論、生活費除きで10万あるかないかの状態では、この中のどれかを諦めなければならないのだろうか。諦めるものは可能な限り少ないほうがいい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。