スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月のサッカー
金曜でレポートから解放されたので、ネットをしながら1日部屋を掃除した。どうやら再びブログを楽しめる日が戻ってきたようである。

夕食中、妹からのメールでサッカー東アジア選手権の存在を知る。特殊講義終わった~!と思ったら毎日車校、車がある程度進んだらレポート…野球にもサッカーにも目を向ける余裕が不足していたものだ。我らが日本代表の初戦の相手は北朝鮮。大会に参加している4国(日本、韓国、中国、北朝鮮)の中では一番弱く、アジアトップレベルにランクされる日本代表にとっては当然勝っておくべき相手。

1点をリードされた後半途中からチャンネルをテレ朝に合わせたのだが、日本代表は何度もチャンスがあったにもかかわらず後一歩のところで外してばかり。大黒様も期待の初代表・巻もゴールネットを割ることができないまま格下の北朝鮮相手にまさかの敗戦。2年前の前回大会の雪辱を晴らすことはもはやできないのか?いや、そんな悲観的なことを考えずに残り全勝を目指して欲しい。

サッカーといえば4年間ヴィッセル神戸の顔として君臨していたキングカズこと三浦知良が今月末で横浜FCに移籍した。本当は45歳ぐらいまでずっと神戸でプレーして、有終の美を飾って欲しかったのだが横浜FCをJ1に昇格させたいという本人の熱意があったからそれも致し方ないことなのだろう。長い間ありがとうございました。そしてご苦労様でした。新天地で城彰二と2人頑張ってください。

にしても今のヴィッセルは悲惨である。勝利の女神に見放されたばかりか、パベル監督が退場処分になったりもしているし…。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。