スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平和ボケの現実(過去ログ2004-6)
 今日は第3次神戸大空襲(火垂るの墓の題材)から59年の節目の日に当たる。犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。この空襲では神戸市の主に東部(中央区・灘区・東灘区)が大被害を受けた。最も当時東灘区は武庫郡御影町・本庄村・本山村・魚崎村・住吉村という郡部だったが。(その割には住宅や工場が多かったのでこっぴどくやられた様だ。)ちなみにその10年後同じ日にうちの母親が誕生・・・。

 しかし平和ボケというか何と言うか・・・演習の準備も朝鮮語も進まない。週末の貴重な1日を無駄に過ごしてしまう。来週の神戸でのサッカー・・・行きたいけど無理っぽい。

 今日のコンビニでの収穫。都こんぶ味とごはんですよ味のかっぱえびせんが新発売されていた。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。