スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京阪京津線部分廃止・京都市営地下鉄東西線開業から15周年
今日、2012年10月12日で、1997年10月12日の京都市営地下鉄東西線二条~醍醐間の開業と、京阪京津線京津三条~御陵間の部分廃止から15年を迎えました。

当時中学2年生だった私は、前月の23日に京阪京津線の廃止区間の乗り納めを楽しんできました。
乗車したのは600形と700形の準急。部分廃止とともに廃車となった各駅停車用の80形に乗りそびれたのが今にして思えば悔やまれます。
10月11日の京阪京津線廃止区間の営業最終日と、翌12日の京都市営地下鉄東西線の開業初日は中間試験のため動けず、中間試験を終えた1週間後に改めて京都市営地下鉄東西線と、同年の6月に開業した烏丸線北山~国際会館間の初乗りに出かけたものです。

にしてもあれからもう15年とは早いの一言です。思えばこの歴史的大転換と同じ年に生まれたSKE48の松井珠理奈さんがもう高1、木本花音さんが中3なわけで、当然と言えば当然なのですが。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。