スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上毛電鉄


中央前橋915→(上毛電気鉄道西桐生行き)→1007西桐生

起点の中央前橋駅の駅舎は、数年前に建て替えられたばかりの斬新な建物。女性の駅長と職場体験の男子中学生が温かく迎えてくれた。中学生君に鋏を入れてもらった切符を片手に、ホームに入る。

車輌は元京王井の頭線3000系を譲り受けた700形。私が乗ったのは「はしる水族館」と銘打たれ、水族館をイメージした青色ベースに海の生き物がたくさん描かれた内装の編成だった。ちなみにこの700形、編成ごとに前面上部のカラーリングが異なっているが、「はしる水族館」号は黄色いマスクをかぶっていた。

前橋市、桐生市郊外の住宅地と農地が混雑する風景のなかを走った列車は一時間ほどで終点の西桐生に到着。1928(昭和3)年の開業当時に建てられた可愛らしいレトロ駅舎が静かに佇む駅だ。

ここから350m歩くとJR・わたらせ渓谷鉄道の桐生駅。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。