スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上信電鉄上信線下仁田行き始発

京都2140→(日本中央バスシルクライナー)→500(530)高崎552→(上信電鉄上信線下仁田行き)→652下仁田

京都から乗車した日本中央バスは、名神高速、東名高速、中央道、上信越道を経て定刻より30分早く高崎駅東口に到着。ちなみに道中のトイレ休憩は3回。JRや大手民鉄のバスと比べて多めに休憩を取っているように感じられた。

夜明け前の高崎駅で小一時間待ち、上信電鉄の始発に乗りこむ。
5時52分、下仁田行きの始発電車は、民謡をアレンジしたオルゴールとともに高崎駅0番線を後にした。

車輌は元西武701系を譲受した150系。ご当地の特産品であるこんにゃくの加工品で有名な「マンナンライフ」の広告電車となっていた。まもなく馬庭。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。