スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末・月曜の鉄活動~富山・セントラム編~


先の土曜日、高校時代の後輩の結婚式に出席するため金沢を訪れる機会があったが、その際少し時間があったので、富山で昨年12月23日に開業した「セントラム」こと富山地鉄富山都心線に乗車してきた。

富山都心線は既存の富山市内線にある丸の内電停と、西町電停(※)の間をショートカットする約1キロの短い路線である。同線の電車は全て富山市内線に直通しており、最新鋭のLRT車輌が富山駅前→丸の内→西町(※)→富山駅前のルートを時計回り、10分ヘッドのダイヤで環状運転している。沿線には富山城址公園や国際会議場、総曲輪商店街や大和百貨店が入居した再開発ビル「総曲輪フェリオ」といったスポットがあり、これらの諸施設への来客の需要も見込まれている模様。

2枚目の写真は、国際会議場前電停で撮影したものであるが、富山都心線は同電停と大手モール電停の間で、石畳敷きの道路を走っている。石畳調の少し狭い道路を、白、銀、黒に彩られた最新鋭LRVが走る風景を目にして、にわかに西ヨーロッパのどこかの都市にいるかのような錯覚を覚えた。

(※)富山都心線と既存の富山市内線の接続駅は丸の内電停と西町電停だが、富山都心線に直通する電車は西町電停を通過する。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。