スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長野県突入
名古屋から約2時間、13時53分に塩尻着。2月末から連日続いた高温により、松本盆地の雪はすっかり解けていた。

道中、木曽福島付近で見た木曽路の山々は霧雨に煙っていた。塩尻付近の篠ノ井線から西側を見渡してみても、アルプスの稜線は厚い霧で覆われていた。

この濃霧では信州まつもと空港への離発着が難しくなるのもやむを得ないのだろう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。