スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾高鉄の商務車で台北へ【2009年秋台湾旅行(14)】
左営2006→(高鉄170次)→2146台北2150→(台北捷運淡水線北投行き)→2154中山

日本の新幹線で言うとグリーン車に相当する台湾高鉄の商務車。日本ではおいそれと手を出せない新幹線のグリーン車だが、台北~左営(高雄)間の運賃は日本円に換算して約6000円。何ともお手頃な値段でグリーン車のサービスを楽しめるというわけでこの機会に乗車した。

左営を発車直後にアテンダントさんがやってきて、飲み物とお菓子をサービスしてくれた。飲み物は紅茶を、お菓子はピーナッツを注文したが、他にもいろいろ種類がある様子。

各座席にはオーディオサービスの操作パネルが付いており、そのなかにはJ-POPと台湾POPのチャンネルもあり、CHEMISTRYの曲が流れていた。

座席を倒し、1時間半ほどうつらうつらの状態で過ごし台北着。捷運中山駅付近の常宿にチェックインする。

若干疲れてはいたが、寝る前にホテルの周辺を少し散策。林森北路のガイドブックに載っている店で担仔麺を食べたり、コンビニでお土産を物色したりして最後の夜を楽しんだ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。