スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
橋頭ミニトリップ【2009年秋台湾旅行(9)】
20091202201403
高雄車站→(高雄捷運紅線橋頭火車站行き)→橋頭糖廠…(橋頭糖廠散策)…橋頭糖廠→(五分車)→高雄花卉中心…(散策)…高雄花卉中心→(五分車)→橋頭糖廠…(橋頭老街で昼食)…橋頭糖廠

2日目はマイミクさんの案内で、高雄とその近郊の見所を回る。

高雄駅前の食堂で台湾風ピザパン「蛋餅」(写真)と豆乳紅茶の朝食を済ませた後、捷運の紅線で北に向かう。北の終点・橋頭火車站のひとつ手前にあたる。橋頭糖廠駅(高雄県橋頭郷)で下車。駅前にあるかつての台糖高雄工場跡を散策する。工場の跡地は使われなくなったレトロな建物や専用線の機関車、貨車を活用した公園になっていた。
この日は天気もよく、公園内にはサイクリングに興じる市民の姿も多かった。

その後、かつて台糖工場の専用線で使われていた機関車と貨車による観光列車「五分車」で花卉中心まで往復する。花卉中心には専用線の貨車が置かれた一角があり、ここにも保存車輌がと思って近寄ると、貨車の中でインコや鶏が飼育されているのが目に止まった。引退後に飼育小屋に転用される鉄道車輌もそうそうないだろう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。