スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唯一神に会いました
20051126163014
今年の学祭の目玉は、又吉イエスこと又吉光雄師の講演会。2時間にわたる講演自体は聴き逃したものの、終了直後の教室で握手&ツーショット。
スポンサーサイト
珍味
20051126153609
ぱっと見よく分からないが。大発生で話題になったエチゼンクラゲの刺身である。我が大学の模擬店でこんなものまで扱われているのだ。
長電ロマンスカー、実車に先駆け登場
20051125141807
学祭3日目の某サークルレイアウト。俺所有の小田急HiSEセット(TOMY)を短編成化して、来年登場予定の長野電鉄ロマンスカーを運転中。
悩み・悔やみは尽きないが
20051122230014
明日から学祭ということで、鋭意準備中。とても勉強なんかできそうにない。
ああ、ヴィッセルJ1残留ならず
今日の昼間はボランティアで知的障害のある10代の男の子と楽しく会話していた。その時の話題の1つがサッカーの話。J1で大阪勢が初の優勝を争う中、神戸ががけっぷちに立たされていることは既に知っていたが。彼から何でもサッカーJ2の2位争い(=J1昇格争い)では、複数のチームが鎬を削っているとの情報を得る。帰宅後、この会話に出てきた各チームの運命が俺の知るところに。

そう、兵庫県民として7年前から応援してきたヴィッセル神戸が、今日の大宮戦に敗れたことで来期のJ2降格を決めてしまったのだ。台湾に滞在中の今年3月6日、親との電話で開幕戦の勝利を知った時は、こんな筈ではなかったのに…。

オーナーの楽天・三木谷社長は降格後も経営を継続する意を表明しているが、「長期的な視野に基づくチーム作り」を今度こそ上手くやってくれるのだろうか?チームが楽天傘下になってから、チームカラーの変更(ユベントスとタイガース?を思わせる縦縞が楽天本社と同じクリムゾンレッドになった)、イルハンでの大誤算、度重なる監督の交代劇(松永氏はまだいいとして、レオン氏の解雇はいくらなんでも性急だと思った)、などとドタバタ劇が続いたがゆえ、幾分かの不安を抱かずにいられないが、今回の降格を機に今一度市民に愛されなおかつ安定して好成績を残せるクラブに生まれ変わって欲しいものであると思う。

一昨年と今年の阪神フィーバーで改めて思ったのだが、関西圏・ことに阪神間ではJリーグよりもセ・リーグ(タイガース)の方が圧倒的な人気および支持を誇っており、サッカーの入り込む余地が余り無いように思われる。それだけにチームのオーナー、フロント、選手、サポーターにはJ2降格以降の一層の奮起が必要だ。来年内定出たら、昇格争いを観戦にウイングに通おうか?

一方のJ2では福岡が久々のJ1復帰に王手。次節に勝つか引き分ければ京都に次ぐJ1復帰が決まる。
愛車到着
先日言っていた愛車だが、昨日父親と共に下宿に到着した。昼食の後まず某神社でおはらいに。じつはこの神社、俺の通う大学の隣にあるのだが受験生が参拝すると試験に落ちる。学生が節分祭に行くと単位を落とすという呪い?の神社なのである。ここでおはらいして交通安全はともかく単位は大丈夫なのかが正直気になる。(やはり後者はねえ

おはらいの後は3週間ぶりの練習タイム。教習中に通い慣れた道を選んでしばし走行するが、車に乗るのが月2回となってしまった今ではすっかり勘が狂っている。おまけに渋滞で悪名高い秋の京都とあって、ずいぶんとスリルのある走行を披露してしまう羽目に。まあ、練習あるのみってやつですな。
その他ニュース
サーヤの法則は発動されなかったが、鉄道界から気になったニュースを

・埼玉県の東武野田線で、グズる子供を運転室に入れてしまった30代の運転士が懲戒解雇処分を言い渡されたニュースの続報。処分発表後、「処分がいくらなんでも重過ぎる」「止むに止まれぬ状況だった」などと東武には抗議のメールが殺到した。しかし結局運転士は懲戒解雇された。おそらく退職金は出ないだろう。

実は以前、運転士が運転室に子供を入れたことがとんでもない結果を招いたという事件が日本で実際にあった。昭和42年の大阪。南海本線の急行電車が阪南町(現阪南市)の男里川鉄橋手前の踏み切りで立ち往生していたダンプカーに衝突。電車の1両目と2両目が炎上&川に転落し、5名の死者と多数の負傷者を出す惨事となった。この事故、一見ダンプの運転士が全て悪いように見えたのだが、後に運転士が自分の子供を運転室に入れた状態で運転していたことが発覚して南海電鉄は一転世論やマスコミの批判を受ける立場となる。この頃南海は他にも天下茶屋とあともう1ヶ所で相次いで大事故を起こし、今のJR西日本ばりに叩かれていたと聞く。当時の新聞の縮刷版を見たら「南海電鉄問題」という内容でちょくちょく出てきます。

こういうことがあり得るがゆえ、懲戒解雇は仕方がないのかもしれない。しかし、今回の1件と比べて3月の竹ノ塚の踏切事故の責任者への処分は踏み切り番が懲戒解雇になった以外概ね甘いように見えるという指摘もある。それなのに今回は人が死傷していないのに懲戒解雇とは、運転士とその家族がかわいそうに見えるというのも分かる気がする。ただ南海の件を本で見て知っており、なおかつ尼崎事故の沿線住民の1人である俺からすると、今回の件はやはり気の毒だが止むを得ない処分だったのではないかと思う。

ちなみに、東武鉄道は西武などと同じく世襲支配の企業らしい。竹ノ塚事故の時に社長辞めろという意見も一部では出ていた。その東武バッシングも尼崎の事故以来下火になっていたのだが、今後どうなっていくことやら。

日米首脳会談終了
小学生の頃、家族で車に乗って買い物に行く途中、阪神高速の電光情報で「ブッシュ(父)大統領来日のため交通規制」と出ていたのを見た記憶がある。確かその後の晩餐会で食当たり騒ぎを起こしたはずだ。

京都に米国大統領が来るのはあれ以来10数年ぶり、しかも当時と違って各地で反米デモや無差別テロが頻発する状況とあって街には前回以上と思われる警備態勢が敷かれていた。

月曜のバイト帰りの今出川通りや河原町御池の日本銀行にはすでに警察車両が。その翌日、何故か関空でなく伊丹に無事ブッシュが到着。そこからヘリで京都に到着したと聞く。俺も伊丹空港近くの実家に帰って、大統領専用機エアフォースワンのお姿を拝見したかった…(内定決まっている一年上の人が羨ましい

愚痴はさておきブッシュが上洛した時間帯は、ちょうど予備校で経済の勉強中。よって野次馬に繰り出すことはもちろんニュースをじっくり見ることさえ出来なかった。まあ下手に野次馬に行って極左とかテロリストとかと勘違いされれば元も子もないわけであるが。ちなみに夕方の大学近くを歩いていると、警備のヘリが多数飛行しているのが見えた。尼崎の事故の時と言い、今年はヘリを見る機会が何とも多かったものだ。

そして、今日のブッシュ氏は金閣寺見物。下に記した写真の通り、昼には全学連がデモをやっていた。意外とお洒落な女の子も行列にはいる様子。携帯をかざす我々にわかカメラ小僧に対し、「写真撮るなら入って来て」の声がかかる。冗談じゃない、アメリカ様のおかげで俺たちは今日も平和に…と保守的なことを言ってみる。

警備による市内の大渋滞、バスの遅延など問題もままあったようだが、「サーヤの法則」(注)も発動されることなく?今回の首脳会談は無事に終わったようで、ブッシュ大統領は今日午後韓国へ旅立ったという。

最近ニュースを見られていないので、今回の首脳会談の生映像をまだ見ていない。公務員志望としてはあるまじき行為だ…orz

(注)黒田清子さん(紀宮さま)の御成婚に関する発表の予定日や行事に重なるように、大地震や皇室のご不幸(高松宮妃の死去)が起こっていたことを指す。
昼休みの大学前
20051116134807
左翼系の人々がデモをやっていた。ブッシュ来日に合わせたものであるのは言うまでもないのだが、平日昼間にこんな結果を期待できないことして意味があるのだろうか?

まだ悩みながらサークルの仕事する方が生産的だと思う。
大きいことはいいことだ
20051109213316
最近暗い話題が増えてたので、閑話休題といこう。

セブンイレブンで入手した森永エールチョコレートの復刻版。俺の親が中学生ぐらいの頃、山本直純氏出演のCMでタイトルに記した流行語を生んだお菓子である。
ジプシーな土曜日
昨日は奈良県某市の知人宅へ。昨晩の京都での一件をについて話すが、なかなか自分の中でこのことを消化できず、心が晴れない状態で朝を迎えることに。

今日は大阪市内で別の知人と歓談。ただ今梅田のネカフェで書き込み中。

ここでニュースが2本。

俺と同じ大学の2回生が覚せい剤で逮捕。よっぽどドラッグに逃げたい気持ちがあったのだろうとは思うけど、倫理的かつ法的にやってはいけないことをしたということは許されまい。大学を辞めて刑務所で、しっかり更生してきなさい。
(俺かて些細なことで激高したりするので、人のことは言えんけど)

広島電鉄で自慢の超低床電車「グリーンムーバー」がゴミ収集車に衝突し、脱線。先月にもグリーンムーバーの一世代前の車両に当たる3950系が、観光バスにぶつかり戦線離脱中とあり最近の広電はご難続きの様子。
今日は遊ぼう
せっかくの休日は気分転換に使いましょう。ということで京阪電車に乗車。

枚方のある大学の学祭で、ボランティアサークルの後輩がクレープの店を出すのでちょっくら行ってみた。綺麗な校舎が並ぶ構内の、ステージ脇一等地に彼女たちのお店はあった。一等地のお店とあって、店の前は大盛況。よって注文の品が出てくるまでにはちょっと時間がかかったかもしれない。トッピングの方は1枚目がバニラアイスとみかん、2枚目が白玉・あんこ・バナナ。2枚とも本当に美味しかったです。

後輩の女の子の店の他にも、
・軽音部のライブでB'zや椎名林檎のカバーを聴いた。ちなみにドリンク付き!
・写真部に餘部鉄橋上を走る特急「出雲」の写真があった。(先月行ったところやん)
・その他「マスコミの報道被害」なんかを研究するお堅いサークルも。
といろいろ楽しませてもらった。一人での訪問でしたが、とても楽しかったです。皆さんありがとうございました。

終了後は六地蔵のJoshinで散財。TOYOTAのVitzのミニカーと、東急8500系のBトレショーティを購入。かくして我が2005年の文化の日は大団円で幕を閉じたのであった。
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。