スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/16・SKY102便
20060221234833
B737-800(JA737H)

SKYMARKとしては神戸空港発の一番機。ふかふかの革張りシートが並ぶ機内はビジネスマンや航空ファンたちで満席であった。
定刻から20分近く遅れた7時46分、海保・マスコミのヘリに見守られながら目的地東京とは逆の方向へ離陸。姫路付近?で右旋回し、京都―名古屋―浜松のルートで東京羽田を目指す。

機長はフレンドリーなイギリス人のピ―ター=パーナーさん。巡航中には日英二か国語によるアナウンスもあった。

機長に続き、機内前方に同乗したSKYMARKの西久保慎一社長がアナウンス。機内に拍手が起こる。「当社は安さを売りにしておりますが、本日は特別に…」というわけで、アナウンス終了後洋菓子と神戸ワインが乗客一同に振る舞われた。おかげで朝からのまのまyeah(違ならぬほろ酔い気分☆

ワインサービスが終わると機はほどなく降下を開始、8時40分過ぎ定刻より遅れたものの羽田空港に無事着陸。アテンダントの放送に乗客一同また拍手。社長の見送りを受けて乗客たちは足早に到着ロビーへと向かう。

なお、当便はSKYの神戸空港一番機であると同時に、羽田空港着の国内線としては初めてB737NGで運航されたフライトでもある。
スポンサーサイト
神戸発神戸着空の旅終了
20060217144512
新潟から乗ってきたANA1662便(DHC-8-400)。ポートライナー車内より撮影。
降れども積もらず万代橋
20060217110618
只今新潟市内は猛吹雪。写真は戦前からの新潟のシンボル・万代橋。晴れていれば綺麗に見える高層ビル・朱鷺メッセも今日は霞んでいる。
信号憎し
時間には余裕があったはずなのだが、長岡駅前の信号待ちに阻まれ弥彦線行きを断念。浮いた金で岩のりラーメンの朝食。

ホテルの番頭さんがおっしゃるに、長岡はラーメンどころだったりするらしい。
見よこの厚き雪壁を
20060216201221
今日の信越線。妙高高原手前から新井までほとんどの区間がこんな感じ。愛知万博オーストリア館の人工氷壁をはるかに超える自然の魔力が目の前に広がっていた。
copyright © 2017 台湾迷日記(my diary since 2003) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。